2017年10月12日

同級生

ファッションワールドEXPOを主催する団体から、次回出展を考えて欲しいと連絡がり
どれでも好きなセミナーに招待するという申し出が

その中に懐かしい名前がありました。今マガジンハウスのGINZA編集長は中学、高校と6年間同級生だった
中島敏子氏。多分同級生の中で一番忙しい人物でSNSやってる素ぶりもなく、目の当たりにするのは25年ぶり以上です
IMG_9921.JPG


この日も10/5にパリから帰って来たばかりで編集に追われるなか、完璧な理論とスムーズなトークでさぞかし準備も
大変だったはず。

わたしみたいなファッション馬鹿じゃなくて色々な種類の雑誌の編集を経てきたのに、ずっとファッション畑で生きてきた
人よりずっと色んなブランドに精通してるようで、さすがそこが私の母校の卒業生らしいと思いました。
ウチの学校の卒業生でファッション界で生きてるのは珍しいからなんだか嬉しくなりました
posted by Atsuko at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181299698

この記事へのトラックバック